食べ歩き勉強ツアー。
京都と大阪に行ってきました。
1日数時間と、とても短い期間です。
それでも4店舗、まわることができました。
もっと、食べることができたら、もっとまわることができるんですが、お腹がポンポンでした。
 
シチリア料理店、和食、ピッツェリア2店と見てきました。
とても刺激を受けました。
色々なことを考えることもできました。
 
このシステムを今のお店に取り入れれないか、とか。
どうやったら、こういうピッツァが焼けるんだろう、とか。
パスタ、おのお店は3品のみか、こういうのもいいなぁ、とか
色々考えました。
 
いつも東京や県外に食べ歩きに行って、思うのは、やっぱり、お酒が出るのが当たり前なお店に憧れます。
僕自身、お酒を飲むのが好きですから(弱いですけど)
作りたい料理もお酒と一緒に食べたいものだったりします。
 
とはいえ、大型有名店、大型チェーン店がひしめく、高知県のこの一帯で、なんとか商売できてきましたから、ありがたいことです。
お街(高知城下)に進出したとて、相当の激戦区です。
飲食店をやっていくって大変ですね。
 
前置きが大変長くなりましたが、
京都って、めちゃくちゃめちゃくちゃ暑いですね。
真夏の車のボンネットの上にいるのかと思いました。
僕は、あまり、汗書かないんですけど、信じられないほど、汗をかきました。
京都の人って、すごい。