160216さつまいも僕が東京で働いている時、バゲットを買っていたパン屋さんがありました。

何回も通うので、いつも会計をしてくれる方と仲良くなりました。

ある時は、余ったパンをその人が自身が買い上げてくれて、プレゼントしてくれたこともありました。

僕も差し入れを持っていったこともあります。

もう、フェデリコオープン前でしたので5年以上前になります。

その方も地方の出身で、種子島と言いました。

種子島は食材が美味しいよ、と聞くことがありました。

僕も高知も素晴らしいですよ、と地方出身者同士の話で盛り上がりました。

ある朝、フェデリコの食材買い出しに出かけていると携帯メールを受信しました。

その方からでした。

あまりに久しぶりで突然だったのでビックリして、また、とっても嬉しかったです。

内容は今、帰郷していて、種子島のお芋を送るのだけど、ということでした。

しばらくして、お芋が届きました。

一緒にサトウキビとお菓子が。

これは素晴らしいと、すぐにメニュー作りを考えました。

去年の暮れでしたので、クリスマスコースに組みこもうと考えました。

温かいスープを出そうと考えていたので、種子島のサツマイモスープを作ることにしました。

いい食材はそのままがよいという持論から、ただ煮てペースト状にしてから、スープに仕立てました。

生のサツマイモを輪切りにして、石窯でゆっくりと、加熱してチップスにしてスープの上に飾りました。

クリスマスコースは4日間しかなかったので利用してくれた人は特別に召し上がれたということです。

とても好評でした。

また、他のメニューも考えていて、

当店一押しのメニューができました。

2月のメニューにはないんですけど笑

しばらくするとまた復活するかもしれないので、あったときは是非頼んでみてください。

それは種子島サツマイモのティラミスです。

これもシンプルにペーストをマスカルポーネを練り込んだだけなのですが、試作で作ってこれが美味しい!

すぐに採用です。

普段は、ノーマルなティラミスが人気があります。

個人的には、このティラミスがメジャーになったらいいなぁと考えました。

そして、今月2月のデザートメニューは、このさつまいもをペースト状にして使用した、「種子島さつまいものババロア」です。

これも、さつまいもの本来持っている甘みとババロアのプルプルがマッチして、自信作です。

当店では、高知でトップ3に入るほどのサラダの量と、ピザ、パスタとありますので、なかなかデザートまでいきつかないかもしれませんが、たまには、パスタあたりを抜いて、食後に甘い物を召し上がってはいかがでしょうか?

デザートと一緒に、コーヒーか紅茶を頼むと、130円で飲むことができます。

こちらも人気で利用する人が多いので、ぜひ、ご利用ください。

lkjkljklaj