「第2回」餃子の皮で作る本格ピザレシピ。クワットロフォルマッジ。

餃子の皮で、ピザを作る。

餃子の皮は安いし、どこでも変えるし、円形なので、ピザの生地として使えるんですね。

ですので、クックパッドでは沢山のレシピがあります。

ここは、変化球な、餃子の皮を使ったピザのレシピではなく、シンプルなピッツァを考えてみましょう。

作ってみましょう。

今回はクワットロフォルマッジ

用意する材料

1,餃子の皮

2,成城石井(高知県ですと、サニーマート)的な、ちょっと、高級チックな食材が売ってそうなスーパーで、見つける、モッツァレラチーズ(お水と一緒に保存されている小さな丸型のものでよい)と、プロセスチーズでよいので、ゴルゴンゾーラタイプのものか、と粉チーズです。

買っておけば、何か、パスタにも、おつまみにも使えます。

3,エクストラオリーブオイル。ピュアーーーじゃないですよ。エクストラで。

4,コーヒーに使う、小さいクリームのカップ。あれば生クリーム

作り方。

1,モッツァレラチーズをかなり薄めにカットします。プロセスチーズも手でできるので、ぼろぼろにちぎるか、スライスします。小さいので、お気をつけて。

2,クリームを小さじ1くらいのせます。

3,多種のチーズをまんべんなくのせて。オリーブオイルをかけます。

4,アルミホイルかクッキングシートにのせて焼きます。アルミホイルは充分に使った方が、餃子の皮は小さいので、ソースがこぼれて、トースターが汚れることがあります。

*とってもシンプルなんですが、ワインのおつまみにも合う、本格的な餃子ピザになります。

仕上げにもオリーブオイルをかけるのもよいです。黒こしょうもよいですね。

lkjkljklaj