「第3回」餃子の皮で作る本格ピザレシピ。マリナーラ

餃子の皮で、ピザを作る。

餃子の皮は安いし、どこでも変えるし、円形なので、ピザの生地として使えるんですね。

ですので、クックパッドでは沢山のレシピがあります。

ここは、変化球な、餃子の皮を使ったピザのレシピではなく、シンプルなピッツァを考えてみましょう。

作ってみましょう。

今回はマリナーラ。

漁師の意味もあり、また、香りが海の香りに似ているからつけられたという説もあります。

チーズは使いません。

用意する材料

1,餃子の皮

2,アンチョビ。もしなかったら、イカの塩辛でもいけるかも??

3,プチトマト2-3個

4,小さいサイズで売ってあるGABINの香草「オレガノ」

5,エクストラオリーブオイル。ピュアーーーじゃないですよ。エクストラで。

作り方。

1,プチトマトをかなり薄めにカットするか、細かく切り刻みます。

3,餃子の皮にプチトマトをのせます。

4,塩を少しふります。乾燥オレガノをふります。

5,アンチョビを適宜のせます。あんまりのせるとしょっぱくなります。そしてオリーブオイルを。

6,アルミホイルかクッキングシートにのせて焼きます。

*とってもシンプルなんですが、アンチョビの香りがよくて、ブルスケッタのような、バケットをいただいているよう。ワインのおつまみにも合う、本格的な餃子ピザになります。

lkjkljklaj