「第11回」餃子の皮で作る本格ピザレシピ。しらすのピッツァ

餃子の皮で、ピザを作るというテーマのブログです。

餃子の皮は安いし、どこでも買えますし、円形なので、ピザの生地として使えるんですね。

クックパッドでは沢山のレシピがあります。

ここは、変化球な、餃子の皮を使ったピザのレシピではなく、シンプルなピッツァを作ってみましょう。

(豆知識)

しらすは、イタリアにあるの?という質問があるとすれば、、、あります。

シチリア島のパレルモに行ったとき、市場を観光したのですが、屋台が沢山あって、

アランチーニ(ライスのコロッケ)や、パニーニ、様々なものが売られていました。

その市場の端の方に、確かレストランがあって、そこで食事をしました。

そこの店主が

「これがうまいよ。このビアンケッティのフリットが美味いんだ」と。

ビアンケッティは、しらすの意味で、フリットは、揚げ物です。

そして、生のしらすを見せてくれました。

高知のどろめにそっくり。

「これうまいよ」って店主が言って、僕らの目の前で食べたのが衝撃的でしたけど。

♦用意する材料

1,餃子の皮

2,しらすorちりめん

3,フレッシュモッツァレラチーズ(成城石井か、イオンで買ってください)

4,プチトマト

★作り方

1,餃子の皮にスライスしたプチトマトをのせます。餃子の皮レシピでは、トマトソースはつかいません。水分が多すぎるのと、うっかりケチャップをいれたり、チリソースっぽいので代用しちゃう可能性があるので、プチトマト!!これでいきます。

2,餃子の皮にモッツァレラチーズをのせてトースターで焼きます。

3,焼き上がった餃子の皮ピザに、しらすをちらして完成です。

<ワンポイントアドバイス>

しらすはのせて、焼いてもよいです。

新鮮なものでしたら、最後にのせるのがオススメです。

lkjkljklaj