「第12回」餃子の皮で作る本格ピザレシピ。生ハムマルゲリータ

餃子の皮で、ピザを作るというテーマのブログです。

餃子の皮は安いし、どこでも買えますし、円形なので、ピザの生地として使えるんですね。

クックパッドでは沢山のレシピがあります。

ここは、変化球な、餃子の皮を使ったピザのレシピではなく、シンプルなピッツァを作ってみましょう。

(豆知識)

生ハムは、イタリアの文化ですね。

沢山の種類の生ハムがあります。

ちょっとありすぎるので、説明しきれませんが、

「クラテッロ」と呼ばれる、超高級生ハムがありまして、豚の太ももの中心部を贅沢に使うので、あまり作れないゆえに、高価だとも聞きました。

そのクラテッロが、大量に長期保存されているところに行きましたが、めちゃくちゃ迫力がありました。

♦用意する材料

1,餃子の皮

2,成城石井(高知県ですと、サニーマート)的な、ちょっと、高級チックな食材が売ってそうなスーパーで、見つける、モッツァレラチーズ(お水と一緒に保存されている小さな丸型のものでよい)

3,プチトマト2-3個

4,乾燥ではなく、生のバジリコ

5,エクストラオリーブオイル。ピュアーーーじゃないですよ。エクストラで。

★作り方

1,モッツァレラチーズをかなり薄めにカットします。

2,プチトマトもかなり薄めにカットするか、細かく切り刻みます。

3,餃子の皮にプチトマトを縁を隠さないようにのせます。

4,塩を少しふります。

5,モッツァレラチーズを適宜のせます。生バジルをのせオリーブオイルを。

6,アルミホイルかクッキングシートにのせて焼きます。

<ワンポイントアドバイス>

*とってもシンプルなんですが、トマトソースもチーズもシンプルにバジルも生を、という風にすることによって、ワインのおつまみにも合う、本格的な餃子ピザになります。

仕上げにもオリーブオイルをかけるのもよいです。

 

lkjkljklaj