遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
 
おかげさまで、ほっとこうち一月号の「ピザ特集」にのせていただきました。
表紙のピザも担当させていただきました。
 
漫画の説明をするとですね。
うちの説明では
「ピッツェリアではなくピザ屋である」というのと、
「マルゲリータにモッツァレラチーズのみを使用」という摩訶不思議なものがあります。
あえてなんですが。
まず、うちは「ナポリピッツァ」ではありません。
食べログユーザーで他レビューを見ると、ナポリピッツァのお店を食べ歩いているようなのですが、その方がうちにきて「私の思うマルゲリータと違う」と辛口評価をつけています。
そもそも、ものが違うんです。
味噌ラーメン専門店にいって、「私の思う醤油ラーメンと違う」と言っているようなものでしょうか?
そりゃあ、同じラーメンですけど。。
うちではミックスチーズも使いますし、粉の配合もオリジナルでナポリピッツァではありません。
 
カルボナーラは本場では、生クリームと玉ねぎを使いません。
なぜ、こんなに日本では当たり前になっているのかが、まず不明です←余談
今回の当店の説明は、
「うちのカルボナーラは卵のみを使用!」
「うちのカルボナーラは日本ならではのカルボナーラです」
みたいな、いまさら??という説明をしているんです。
 
まだ、高知ではナポリピッツァ専門店は、とっても少ないです。
当店には「ピザ」を期待しに食べに来てもらいたいと思います。