当店では、メニュー、量はほとんどオープン当初から変えていません。
 
一部、仕入れ品、売っているものばかり値上がりして、下がらないものですから、メニューの金額を変えています。
テイクアウト、移動販売は1,000円で一枚売っていますが、
「高い」っていう人もいるんですが、そ、そんなに儲からないんですよ。
確かに、粉を国産の安い小麦粉にしたり、チーズもイタリア産モッツァレラチーズなんて使わなければ、そのようなお客様に満足できるような価格にできますが、そう簡単にはいきません。
本格ピザをうたっていますので、、
本格ピッツァではないですよ。
ナポリピッツァではないです、うち。
ナポリピッツァだと思って、クレームをつけるお客様もいますから。
いましたから。
 
メニューはほとんど変わらず、ボリュームたっぷりの、シェアサイズです。
ピザがシェアするという文化ですから日本は。
それに合わせて、パスタもサラダもとりわけサイズなので、量が多いです。
 
今時のほっとこうちさんを見ても、洒落たお店が、沢山の小鉢で野菜たっぷりのランチというのが沢山紹介されていて、、、うちなんか、全く時流にのっていないという(笑)
 
けど、ここで、うちも同じようにしちゃったら、それこそ
「ありゃりゃ、フェデリコさんどうなっちゃったの?」と言われそうです。
 
なので、とりあえず、いけるところまで
「大盛り食堂」「大盛りピザ食堂」がコンセプトです。
 
パスタなんていくらでも大盛りできますよ。
大盛り代金は300円はいただきますが、パスタの量は300gとか400gとかで出してもいいと思っています。
ぜひ、挑戦しに来てください。