第一回

改めて、いうことではないと思いますが、僕とピザの関係について。

僕、堅田は、高知で飲食をしたことはなく、東京、イタリアで修行をしてきました。

ピザ屋というわけではなく、洋食、ビストロから、一人単価20,000円ほどの超高級レストランでの修業が多かったです。

イタリア修行に行ったのは2005年。

もう10年以上前になりますね。

イタリア語も話せないのによく行ったものです。

そこで、フェデリコと出会いますが、いつもエピソードを紹介してますが、またします。

イタリアでよく食べにいったのが、ピザ屋です。

Pizzeria(ピッツェリア)といいます。

イタリアに行かれた方は見たことあると思います。

そして、ついでに。

コーヒー屋さんもたくさんありますが、

Bar(バル)とありますね。

日本では、Cafeが多いと思いますが、Barとあれば気軽にエスプレッソが飲めるとこです。

気軽に入りましょう。

そして、ついでに。

イタリアでコーヒーといえば、エスプレッソですね。

コーヒーとはまた違いますね。

お酒も置いてますけど、日本のイメージの「バー」とはちょっと違う気がしますね。

ある、ど田舎に、一件、すごい繁盛しているピッツェリアがあったんです。

こんなお店、地元高知に作れたらなぁと思ったのが、開店までの動機です。

lkjkljklaj