石窯は僕は作っていませんw

当たり前かもしれませんが、高知では趣味で石窯を作られている方が多くて、当店の石窯にも興味を持ってくださります。

このように、イタリアで完成されているものを輸入した形になります。

最近では、月9で、「好きなひとがいること」あの可愛らしい女優さんの出てた、ドラマに窯がありましたが、あれは、専用のキットであります。

これかなぁ。

ついでに見てたら、こんなかっこいいものも。

色々と窯にも種類があって、電気式のもの、電気とガスが併用しているもの、など、あります。

当店では、100%薪で、うちの親父が薪を作ってくれています。

僕は以前あった、サタマガという番組で、野外ロケで、森本さんちにお邪魔して、森本さんの手作りの石窯でピザ焼きをレクチャーしたことがありました。

あの反響はすごかった。

本場のイタリアでは、耐熱のため、塩を使用したりとするそうですが、基本的にはレンガをセメントでくっつけてという作業ですか。

この中のドームの形で温度が上がる上がらないが決まるのでしょうか?

当店のアクント社の石窯は、めっちゃ温度が上がります。

ちなみに、僕の大好きな四国のピッツェリアの一つ、「ナサピザ」さんは、ご自身で作られたそうだとか、これはめっちゃすごいです。

160606ナサピザ

lkjkljklaj